« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

餅つき風景と懐かしい景色

明けて4日に餅つきの写真や年末の舞岡で、出会った郷愁を誘う写真をボツにするのは残念に思い、アップいたします。

131215tamagawa2w_2 多摩川マルシェの恒例化したお餅つきは、多摩川駅に沿った商店街との協賛。年々日本の伝統行事を楽しむ異邦人の来訪者が増えているようです。おもちは大根おろし、きなこ、あんこでいただき、とん汁が大人気。箸を上手に使い、美味しい!と言いながら食べている姿を見かけると、平和って、素晴らしい!と。

131215tamagawa6wサンタさんの衣装を着けたエトランゼも記念写真を。

餅搗やホコ天通り弾みおり>

140101kominnkaw 昨年末、12月23日、戸塚区舞岡の古民家付近をかねこふぁ~むのご家族と畑の仲間で散策。正午前古民家の庭、薄い雲が広がる、風が穏やかな日。杵の音が調子を取り、響いておりました。少し寒そうな様子でしたが、子供たちが行儀よく列を、、、すぐそばの広い台では、のし餅も作られていました。杵の音が止むと美味しい搗きたての餅の香りが辺りに広がる。懐かしい味覚を思い起こさせました。

古民家の庭に笑顔のお餅つき>

140101kominka2w大釜戸の前で黙々と燻し煙の番人。虫避けになるらしい。

古民家の煙いぶし香年の暮>

140101kominka4w140101kominka3w_5舞岡公園付近の散策で立ち寄る古民家。懐かしい景観と雰囲気は素敵!

冬枯れの里山は私の原風景。新しい年を迎える前の景観。葉を落とした木々にはもう次への芽を抱き、常緑樹も真夏の色とは異なる。

今年も自然災害などの無縁を願いつつ、さまざまな出会いを楽しみ、リフレッシュしながら元気に過ごしたいと願っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »