« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年9月

YASAI・Ume塾秋あーと祭

Yasaiaki8w大空、さわやかな週末~28日、かねこふぁ~む秋のイベントが開催されました。ふぁ~むでは毎年春秋に、農園はあーと祭が開かれています。舞岡の里山散策、果樹の手入れ講座、野菜ブースの見学と収穫体験の後、ランチをして、音楽ライブを楽しまれました。

参加者は、愛犬をお供に参加の方、3か月、2歳、3歳のお子様とご夫妻でご参加など、さまざま。お天気に恵まれ、農園の自然、無農薬野菜の模擬店ランチを満喫。おばさんも顔なじみの方々と「こんにちわ~お元気でなにより、、、」と。

Yasaiaki16w


畑の野菜は冬野菜の芽がようやく出始めたところ。舞岡の新米、茄子、長ネギ、四角豆、獅子唐、かぼちゃを使って模擬店ランチ~セットで600円也。

お子様からシニア世代の方まで、美味しかったと大好評!

Yasaiaki4w秋の果樹園~曼珠沙華が満開!今年は丈が低い、猛暑日が続いたせいかしら?でも季節が来れば花開く。

<曼珠沙華意味は梵語の赤い花>

Yasaiaki14w街の電気屋さんの物まねライブ(まねもとでんきさん)でライヴ・オープニング。

Yasaiaki15wソプラノ歌手~山代 玉緒さんの今回のライブテーマは信頼。(種を蒔けば実りを生む)マイクなしの蝶々夫人「ある晴れた日に」など、、、

<空と地にソプラノ爽やか吸い込まれ>

心に響く歌声、ブラボー!!

ご参加者のみなさん、ありがとうございました。

なお、かねこふぁ~む秋あーと祭は10月3.4.5.6日開催され、作陶体験、ジャズ・ライヴもあります。詳しくはこちらをどうぞ>http://www1.c3-net.ne.jp/kaneko-farm/

スタッフのみなさん、朝早くからおつかれさま~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育てる楽しみ「ゴーヤと豆苗」

大型台風接近に始まり、いまだ警戒中。9月に入り、日照りから大雨に、、、天候不順と作物、自然が相手では、気をもんでも役に立ちませんが、最少で済みますようにとお願いを、、、

ところで猛烈な暑さで蔓も葉もぐったりしていたゴーヤは、朝夕の涼しさと秋風の爽やかさで、完全復活。小さなしなびたような状態のゴーヤは、自家製堆肥の追肥が効いたのか、気が付いたら元気に育ってきた。台風前に採りいれようかと思ったけれど、残し、支柱を再固定した。棚から、はみ出してもみじの気に伸びた蔓にもゴーヤがぶら下がって、結構な大きさ。

130916nigauru1w_2130916nigauri2w

T(果物や)さんが、「野菜も果物も25度くらいの陽気が好きで、ストレスも少なく、育ちが良い」と、、、納得。

130916pitonw

ピートンは、風に弱く、枝が折れたりしたので、これも収穫。並べたら笑っているような気が、、、

130916toumyou1wところで、最近室内で育てている野菜~豆苗~エアコンの設定温度29℃。この温度が最適なのか、購入して切り取り、水替え朝晩と世話をすると2回~3回、切り取って出そろうまで7日~10日。2人家族に十分な緑黄野菜が楽しめる。軸が固い部分はサッと加熱。柔らかい部分は生食で食す。豆の香りがしてうまい。

130916toumyou2w130916toumyou4w

皿の左~2回目我がリビング育ち。(65g)細いけれど柔らかい。

右側買って切り取ったもの(120g)

味は何れも変わらない。

130916toumyou8w


育てるコツは水替えの時、傷んだ黒い種豆を取り除くこと。水は最小限度に抑えること。

サラダ、椀だね、刺身のつまなどに使っています。

130916toumyou5w浅い茄子紺の皿に入れて、テーブルフラワー替わり。

遅々としているようで、育つと同じくらいに、背比べしているようです。愛おしく眺めて~ごちそうさま^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »