« 里山の花々と竹の子の終わり初物 | トップページ | 第7回食のライヴ・テーブル開催 »

巡る季節の景色と珍味な野菜

昨夜は、雨が降り、久しぶりに雨の音を聞いた。かねこふぁ~むの畑の野菜たちが天の恵みを喜んでいるだろうな~大したお手伝いが出来るわけではないけれど、毎週1回は畑の応援隊と称して参加してる。

130508maioka1 8日(水)は、穏やかな天気、舞岡神宮近くの稲田は、田植え前の準備段階に、、、カモが朝食の餌を探していた。

130508maioka6 竹林では竹の子がすでに竹のお兄さんに、、、

親筍は、古株になる程、黄色が増してくる。

130508maioka5 長ネギは、ネギ坊主が育ち始めた。<ネギぼうず>は天ぷらにして食べてみた。若いネギぼうずより、薄膜が破れた方が苦味がなく美味しい。(昨年の秋のはじめ細いネギを植えかえて育った、ネギぼうず現象に圧倒されそう!)

130508tmaioka2 130508maioka7 船橋さんが、サヤ大根の美味しさ教えてくれた。

少し頂いて帰りました。

生食が美味しい、ピリッと大根の辛味があり、刺身のつまに、、、

130508maioka8 人参の間引きをしたので、おろ抜きニンジンをきれいに洗って、お好み焼きと、天ぷらに、、、あまりに美味しいので、友人におすそ分け。

130508maioka9 夏大根が育っているので、のらぼうなをバッサリ!柔らかそうなところは塩漬けに、、、塩抜きをし、ゴマ油で炒めると、病みつきになるほど美味しい!

のらぼうなのサヤもコクがあり美味しかった。

|

« 里山の花々と竹の子の終わり初物 | トップページ | 第7回食のライヴ・テーブル開催 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かねこふぁ~むの丘の畑は、桃源郷!種から育てる野菜たち、育って行く過程を観察出来て、いつも感謝しています。
サヤ大根は魅力的ですね。食べられると知らない方が多いので珍しがられると、、、楽しみにしています。

投稿: チャップリンおばさん | 2013年5月14日 (火) 19時38分

いつもかねこふぁ~むを取り上げていただき本当にありがとうございます。さや大根は珍しいと云うこともあって、先週の直売所で完売でした。藤崎さんには色々な料理方法等を教えていただき感謝しています。先日の呑み会に、さや大根の天麩羅を持参しましたが、参加者に喜ばれたようです。金子さんのお孫さんも美味しいと思ってくれたのか食べてくれました。もっとも、メインの食べ物は剣持さんが郷里で採った山菜、それには及びませんでしたが・・・

投稿: 船橋 貞夫 | 2013年5月14日 (火) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡る季節の景色と珍味な野菜:

« 里山の花々と竹の子の終わり初物 | トップページ | 第7回食のライヴ・テーブル開催 »