« かねこふぁ~む農園見学と筍掘り | トップページ | 巡る季節の景色と珍味な野菜 »

里山の花々と竹の子の終わり初物

5月3日、かねこふぁ~む後半の<うめ塾・やさい塾>がありました。

おだやかな晴天に恵まれて10時に集まった皆さんは、果樹園のうめ塾班と、やさい塾班に分かれて農園の見学をして最後に木の芽摘みと竹の子掘りを楽しみました。小さなお子さんを連れたご家族で参加の方が数組。

130427takenoko

竹の子は桜が咲くと地上に顔を出します。ですから今年は桜の開花が早く、寒さの戻りがあったせいで、まだタケノコ掘りを楽しめました。終わりの方の竹の子は、終わり初物といわれると教えてくれた、目黒式タケノコ栽培をしていた、志村さんのことが思い出されます。http://homepage2.nifty.com/t-catsup/hajimetakenoko.html

130503takenoko 親竹の子がどれかわからない?思いがけないところに顔を、、、大きな枯れ根っこに抱かれて、、、

130503takenoko2 御家族で力を合わせ、竹の子掘り。

130503takenoko1 終わりにしては、見事な大きさの竹の子。山の仲間が、最後は掘り上げて、、、手にして嬉しそう!

130503hana1 可憐なえびねらんが咲いていました。

竹林と里山再生の林の中には、季節の巡りに合わせて山野草が咲きます。

竹の子掘りが終わって、かねこランチはカレー&季節野菜添え。若奥様がお子様にも美味しく食べられる味付けに仕上げて下さいました。大人の参加者は、優しい味と、、、みなさん完食。(すみません、写真を撮り忘れました。)おばさんは食事前に食談義。竹の子の話と明日葉の料理法などをお話ししました。

御参加の皆さんありがとうございました。スタッフの皆さんお疲れさまでした。

舞岡の水辺、谷戸を含む舞岡公園など新緑の散策は素敵です。この連休中に取った写真をお楽しみください。

130427hana1水辺の菖蒲、結構長い期間咲いております。 130427hana2

燃えるようなつつじ満開!

|

« かねこふぁ~む農園見学と筍掘り | トップページ | 巡る季節の景色と珍味な野菜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山の花々と竹の子の終わり初物:

« かねこふぁ~む農園見学と筍掘り | トップページ | 巡る季節の景色と珍味な野菜 »