« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

かねこふぁ~む農園見学と筍掘り

爽やかな晴天に恵まれ、かねこふぁ~む<うめ塾・やさい塾>が開催されました。

畑の仲間のメンバーの方たちに、今育てられている野菜のこと、無農薬栽培・循環型農業で欠かせない堆肥について、里山再生のために育てている源生林あしたばなどについて、お話を伺いました。

130427yasaijyuku1 130427yasaijyuku3

130427yasaijyuku6 明日葉ブースの奥にある、木の芽摘み。森林浴を兼ねた、収穫体験に、みんな大喜びでした。

木の芽摘み自慢のレシピ語り合い

130427yasaijyuku8130427yasaijyuku7_2最後は竹の子掘りを楽しみました。

竹の子や根の方向はこっちだよ

130427yasaijyuku9 ランチオーダーは、28名様と大勢でしたので、盛り付けも大変。相方こいもさんが昨日から下準備。

朝9時から、何時ものメンバー畑の応援隊が作りました。

130427yasaijyuku10献立は筍ごはん、ふぁ~むの野菜を使った煮物、焼き物、揚げもの、漬けものなど8種盛り。かねこ汁は姫皮入りの椀だね、椎茸、明日葉。味噌仕立て。~竹の子の姫かわ椀や旬の味

タケノコが主役の献立。おばさんのレシピですから、ケチャップがあれこれと使われていたのですが、皆さん美味しいと、好評!感謝!!

130427yasaijyuku11 柿の木のブース ランチのテーブルには、竹の子を掲げた<ふぁ~むのマスコットかねこ猫さん>お出迎え。

130427yasaijyuku12 駐車場そばには鯉のぼりが、のんびり、ゆうゆうと泳いでいました。(喫茶アトリエの窓から望む)

大空に隊列組むや鯉のぼり

御参加の皆さん、有難うございました。スタッフの皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

其処彼処咲く花・かねこふぁ~む句会

17日(水)かねこふぁ~むへ、、、午前中は畑けのお手伝い。午後1時から俳句の会に参加しました。

130417kukai_1 水辺のアメニティの散策路をゆくと、流れはきらきらと光を集め、百千鳥が、、、山吹の花、菖蒲の葉が水辺を覆うほどに伸びている。

<きらきらと光るせせらぎ百千鳥>

130417kukai2 かねこふぁ~むの梅林傍、舞岡保育園の入口にチューリップが満開。ボードの花飾りが、新入生歓迎のメッセージを囲み、花、花、花、どの花も皆笑っているかのようです。子供たちの声、百千鳥のさえずりに負けないくらい明るい。

<里山は歌声サロン百千鳥>

130417kukai3 かねこふぁ~む西側を見ると、丘全体、生き活きと、輝いて、、、(燐の畑はじゃがいもが育っていた)

130417kukai5 Aさんが仕立てたエンドウ豆の添え木、今年は力作。

エンドウの花にみつばちが群れ、お仕事中。

午前中の作業は、ホウレンソウの採り入れとニンジンの間引きをしました。昼食後、やさい塾のランチメニューの相談を、、、27日は晴れますように、、、<間引き終え腰を伸ばせば百千鳥>~後日この句は眠龍先生に天を頂きました。

130417kukai8 130417kukai_9

新しい会員2名に農園で実習中のSさんが特別参加で総勢14名。柿の木ブースで行われました。題目は百千鳥。春の素敵な句がそろっていました。

130417kukai9 最後にお茶とケーキを頂きながら、世話役のKさん、Fさんから、季語について、文字使いなどについて御指導いただきました。

お世話になりました。さつま芋のケーキ、美味しかったです。ごちそうさま~

今日はカラスにお昼を狙われもせず~ヤレヤレ、

ケーキも無事おばさんのおなかに納めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々是好日~風にふかれて

花粉症で、出歩くのを控えていたのですが、、、楽しみなコンサートは別です。

130414hirari 13日はアトリエひらりのホームコンサートに出かけました。4月はヴァイオリン・西本幸弘さんのVIOLNable Ⅳ~美しきロマンス~ピアノ・山中惇史さん、フルート・羽鳥三紗紀さんのトリオ。ベートーベンのロマンス、ショスタコーヴィチのロマンスの他、サンサーンス、モーツアルト、バッハとクラシックの名曲の演奏。フルートとヴァイオリンのデュオなどの熱演。

感動!!しました。少し体調不良で出かけたのですが、音楽に癒されたのか?帰りは素敵なハーモニィーにうっとり気分で、気力、体力完全復活。演奏者の皆さん、ありがとうございました。

明けて日曜日。昨日のコンサートの余韻を、、、目覚めスッキリ!明るい朝。朝食後、玄関先の掃除をして、水やりを、、、井田山に向かう散歩の人たちも今朝は多い。3人、5人とグループで散歩を、、、

ストックしていたヤーコンの処理。段ボール堆肥の様子をみたり、、、気分良く、体調は上向き。午後多摩川マルシェに出かけました。先週は天候不良で中止、本日に変更。

突風が時折吹きぬける。Kさんからトマトの勉強会の仲間のトマトおじさんの訃報を聞く。今年もガレッジ・トマトの栽培を楽しみにしていたのに、、、「伊達さん、安らかに、、、天国でトマトを育てて下さいね」

130414tamagawa 舞岡の畑の仲間が、新しい仲間を連れてやってきた。突風を避け、写真を撮る。みんな素敵な笑顔!仲間はおばさんの大切な「げんきのタネ」

トマト繋がりのご縁に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春景色の舞岡を楽しむ

久しぶりに、かねこふぁ~むの畑けの仲間のみなさんの作業に参加。桜の開花が早かった今年。その後寒さの戻りがあったので、山桜がまだ残って、霞たなびき、、、自然が勢いを増していました。

130405maioka1 舞岡神宮の鳥居脇、葉桜と山桜。水辺の連翹はすっかり緑に、、、地下鉄舞岡駅から、小川のアメニティに沿って行く。里山の自然を愛でながら、、、水車のゴットン、間を置いて又ゴットンとのんびり回っている音~水田になる前の田んぼに名前を知らない子鳥は親鳥の後を追い、羽の色は白さが目立つ。何処でさえずっているのか、姿は見えねど、四方から百千鳥に歓迎される如し。

130405maioka2 水辺の道に2週間ほど前、来たとき、咲いていた水仙は、美しく~

「咲いて待っていてくれたの?」

130405maioka3 タンポポも枝の下、敷石の境目から、ちょこんと花咲く三姉妹。

130405maioka6 梨園の入口の塀脇に土筆、こちら四兄弟で背競べ。

上着を脱いで、少し足を速めて、かねこファ~ムに、、、仲間はもくもくと、持ち場の作業にいそしんでいました。130405maioka7 130405maioka8

西側、舞岡公園を望む畑は、雨上がりの整えられた大地~これから何が育てられるのかしら。東側を望むと、葱が整然と勢いを、、、

おばさんは、遅れてお手伝い。花芽が延び始めた小松菜、ホウレンソウの収穫をして、人参のまびきをしました。作業に夢中になっていたら、Aさんが、「カラスにリュックが開けられてますよ」と、、、しっかりリュックの上に上着をかけておいたのに、、、

やられました!リュックの中身は散在し、朝作って持参したサンドイッチが消えていました。

御茶の時間、畑の脇の高い木の上から見ていたカラスが犯人。片付けて再度リュックのひもを締めたのに、再度狙われて、、、中身がないので、ポリ袋をつつけるだけつつき~残念でしたカラスさん~柳の下にドジョウは見つからなかった。

次回は同じ上着は畑に来て行けません。カラスは頭がよく、臭覚も良いらしい。おばさんのリュックだけが狙われました。 130405maioka9

昨夜、おろぬきにんじんを丁寧に下ごしらえ。昼ごはんのおかずに天ぷらにしました。

130405maioka10_2 衣にシラスを入れ、その塩味と人参の甘さが絶妙!香る葉っぱはサクサクパリッと、おじさんが「美味い、美味い」と大喜び。

ふと昨日のカラスは、リュックからゲットしたこだわりパンとチーズ「うまい、もっとくれ!」と、、、?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »